Stove Tile|c-022

現ルーマニアのトランシルヴァニア地方で見つけた暖炉のタイル。
元々は緑の釉薬がかかっていたと思いますが、素地が露わになって面白い質感になっています。
器やトレイとして使っても良さそうです。
裏に穴を2箇所開けて壁掛け仕様に加工もできます。絵画のように楽しむのも良いですね。
それなりにダメージはありますが、丁寧に扱えば問題はないと思います。
裏は煤が残っているので触ると少し手に付きます。

No.|c-022
Country |Romania[1880-1920]
Size|W21cm D3.5cm H25cm
Price|¥17,600 SOLD OUT

ご購入は「注文/お問合わせ」よりご連絡ください

・古いものですので、多少のキズや汚れ等がございます。
・画像と実物の色合いが多少異なる場合がございます。
・店頭でも販売しておりますので、ご連絡を頂いた時点で売り切れとなっている場合がございます。